PPCを使ったお小遣い稼ぎはやめたほうが・・

こんにちは。

PPCアフィリ塾が出てきましたね。

いつも思いますが、こういう人たちが市場を壊して不健全にしています。

ちょっと稼げた手法で塾を開いて大金を稼ごうとするので困ります。

PPCの場合は参入が増えれば増えるほど入札価格があがります。

そして無意味な広告メインのサイトが乱立して最後には規制がきつくなります。

 

楽天・アドセンスPPCアフィリの仕組みを教えてあげるよ

例えば、思いつくキーワードで検索して「/提携」と書いてあるアドセンスブログサイトを見ればわかります。知恵袋で検索するほうが早く見つかると思います。

ブログの記事があって、ヘッダー、真ん中、フッター、左右のどちらかにアドセンスの広告が貼ってあります。塾ではこういうブログを何十万も払わせて教えるわけです。

広告だらけのページはyahooの審査に通過しません

だから訪問者に怪しまれないようにキーワードにあった文章を書きます。文章として成り立たないといけませんから。

不完全燃焼な文章を書かせる

これが最も重要なポイントです。文章としてきちんとしていますが、「こんなの読む価値どこにあるんだ」と訪問者のガッカリさせる長文を書きます。

読む人が、不快になるパラグラフの文字量が300文字くらい。そこにアドセンスを配置し、次のパラグラフを書きます。

検索キーワードに沿った文章になっているし、広告だらけのアービトラージにもならないし、yahooやアドセンスのガイドラインにも引っかからないようにする。

これが手法のすべてです。こんなので収益があるのかというと・・一応あるから広告が掲載されています。

 

どれだけ作ってもゴミはゴミ

訪問者になんの利益もないこんなゴミのようなサイトを塾で教えるわけです。

塾の費用、リスティングの広告費を回収できなかったら大損です。

低単価で出稿する場合はキーワードが限られてきます。

 

離脱率が高く訪問者の満足度も得られないので当然サイトの価値も全くありませんから、SEOの効果もありません。

yahooがそういったサイトの入稿を禁止した瞬間に何の収益も生み出さない本当のごみサイトになります。

 

なぜ今このタイミングで塾がでてくるかというと

今後yahooの規制が厳しくなって稼げなくなるのが見えているからです。

塾の運営者がそうなる前に、今できる最大限の稼ぎ方を考えたとき、塾が一番適しています。

塾の主催者はある意味先見の明があります。

 

一瞬は稼げるかもしれません。赤字か黒字かは別にして売り上げ1~2万円くらいは。いくかもしれません。しかし投資した分の回収がほぼ不可能に近いのは容易に想像ができます。

そんな楽して儲かるなら誰でもやっています。以前は楽天アフィリで無意味なページが乱発していましたが、楽天とyahooが規制をしたた全て消え去りました。

 

PPCアフィリ自体は、今現時点でyahooのルール上OKとなっています。やりたい人はやればいいと思います。一度に多くの人が参入すると規制が早くかかるということもお忘れなく。

でも、塾に入らないと稼げない人は、この世界は向いていないと思います。

どうせ数十万もする塾です。そんなお金があるのなら、おいしいもの食べに行ってそれをブログに書いたほうがよほど価値的だと思いませんか?

Posted by mg1bz


PAGE TOP